探偵興信所の選び方はラブ探偵事務所~調査技術~

調査技術や撮影技術も一流のラブ探偵事務所が探偵や興信所選びに必要な「探偵の調査技術」についてお伝えします。

ラブ探偵事務所が教える探偵事務所の調査技術とは?

探偵業界には「全国展開」や「最大手」と宣伝してある探偵事務所がいくつかありますが、ほとんど都市圏や主要都市にいくつかあるだけです。

また全国展開をしていても全ての支社が本社の直営店ではなく、フランチャイズのため依頼する支社によって料金体系・調査方法・調査能力が大きく異なり、逆に高額な調査料金がかかる場合もあります。

調査は必要に応じて広い地域や遠方で行う場合もありますので、探偵事務所の相談員としっかりとした打ち合わせは必要不可欠ですね。

浮気の証拠撮影なら千葉県松戸市のラブ探偵事務所

また、ラブ探偵事務所では優秀な探偵を育成し、調査技術を向上させるためにの入社資格試験がございます。

誰しも生まれながらの名探偵はいません。日々の調査訓練や、最新鋭機材の研究を続けているかどうかで調査技術の差が決まります。

浮気調査サンプル画像①
浮気調査サンプル画像②
浮気調査サンプル画像③
浮気調査サンプル画像④
浮気調査サンプル画像⑤
浮気調査サンプル画像⑥
浮気調査サンプル画像⑦
浮気調査サンプル画像⑧
浮気調査サンプル画像⑨

技術のない探偵社では、対象者に気づかれる可能性は非常に高くなります。

その他では、証拠写真や対象者が全く撮れていない、対象者を見失うなど、ベテラン調査員であれば到底ありえないような失敗が多く、結果的には調査時間が長引き、調査日数が増え、ご契約時のお見積り以上の金額になったというのは、よく耳にする話です。

探偵が一番気をつけることは対象者や周囲の人物への調査発覚です。

一度でもばれてしまうと、身もふたもありません。単純に考えても浮気調査であれば浮気がピタッと止まり、証拠も一切撮れなくなるでしょう。ですから、ベテランのプロ調査員は調査していることが発覚しないよう細心の注意を払いますが、素人を雇用している探偵事務所の調査員は本番と練習が一緒なので、そこまでの余裕はありません。不自然になりながらも、対象者に追いて行くのだけで必死です。

探偵事務所はどこでも、一定レベルの撮影技術を持っていると思うのは大きな間違いです。

調査とは見えない商品ですから、手抜きをしようと思えばいくらでも出来てしまいます。

また技術が未熟な点もごまかそうとすれば容易にごまかせます。

ご依頼者様がそれを見抜くためには、調査を行っている探偵に別の探偵をつけない限りわかりません。

また、これも論外ですが、調査の場面でクライアントが一緒について回るわけではないので、現場を見ることはできません。それをいいことに、でたらめを言う悪徳探偵が少なからず存在するのは事実です。

対策としては報告はどのようになるもかを、ご相談時に確認しましょう。通常は映像をともなった調査報告書が提出されますが、浮気調査や素行調査などで継続性のある映像証拠が必要な場合には、動画をDVDやビデオテープなどで提出してくれるか確認しましょう。

 
index


ラブ探偵事務所無料相談フォーム

ページの先頭へ