ラブ探偵事務所は探偵調査の委託や下請け調査が可能

ラブ探偵事務所では、以前より同業となる個人・法人の探偵事務所・興信所様へのサポート業務の一環として「各種調査の下請け業務」を行っています。

現在は探偵業界でも、ご依頼者様から各種調査依頼をお受けした際、下請けのみを行うフリーの個人探偵へ外部委託するなど、アウトソーシングが非常に多くなっているという状況です。

探偵調査の業務委託をご提案~調査下請け業務~

探偵L

そこでラブ探偵事務所からご提案。
経験が無いフリーの個人探偵に各種調査業務を委託するのではなく、経験豊富なラブ探偵事務所で各種調査をアウトソーシングしてみませんか?

探偵業のアウトソーシングが有効なケース

ラブ探偵事務所へのアウトソーシングが有効なケース

まずは、真っ先に考えられるのが各種調査業務を行うにあたり、慢性的に抱える調査員不足を補えるといった点でしょう。

例えば、探偵・調査業を営業されていれば、必ずこんな状況があるのではないでしょうか。

この調査でもう1人調査員がいれば、対応できるのに・・・。

バイクが必要だけど、バイク部隊がいない・・・。

調査員2名までは対応できるけど、それ以上は無理・・・。

車両の尾行はできるけど、徒歩・自転車・バイクなどになると自信がない・・・。

地方の調査なら自信はあるが、首都圏での調査に自信がない・・・。

警戒心の高い調査対象者なので調査員を入れ替えたい・・・。

迎えに来た車両へピックアップする可能性があるので、急遽バイク隊が必要なんだが・・・。

調査日が重なってしまい対応できない・・・。

探偵業を開業したばかりなので経験やノウハウが無い・・・。

難易度の高い調査だが、絶対に失敗できない・・・。

首都圏の調査なら自信はあるが、地方での調査に自信がない・・・。

夜間撮影が可能な特殊機材が無いので、証拠を撮影できなくて困っている・・・。

探偵L

全ての調査が簡単な調査であればいいのですが、そういったことは絶対にありませんよね。

特に首都圏などの調査では、電車へは複数の乗り換えパターンが存在していますし、高速道路の複雑化などによって行動範囲も広くなることがあります。

それらの調査に対応するには、人員不足では限界があるでしょうし、経験が豊富でなければ対応できないこともあります。

探偵・興信所の調査もアウトソーシングする時代

探偵・興信所も調査をアウトソーシングする時代

探偵事務所や興信所を営業する時、最初の重要な部分は新規顧客の獲得ではないでしょか。

しかし、経営者側の視点から考えると、全く調査が入っていないのに「調査員」を雇用すればするほどすると「人件費」という毎月の負担が大きくなってしまいます。
「月の売上」と「月の人件費」が比例しないのも探偵業の特徴と言ってもよいでしょう。

せっかくご依頼者様との面談を行い、御社を信頼して調査依頼いただいた案件でも、人員不足などで対応できないというのは、探偵業務として死活問題にもなりかねません。

また、現在一部の探偵事務所や興信所などが行う調査業務は外部へアウトソーシングしている時代となっています。

そこで次からは調査業務を委託したい時だけ、ラブ探偵事務所へのアウトソーシングを利用するといった方法をご提案をさせていただきます。

ラブ探偵事務所へのアウトソーシング

ラブ探偵事務所へ調査をアウトソーシングするメリット

アウトソーシングする場合は業務提携契約を交わした後、調査日時や調査開始場所などの基本情報をラブ探偵事務所にお伝えください。
そして探偵事務所・興信所様にご指定いただいた日時だけ、必要な人数の経験豊富な調査員を派遣して共同調査、もしくは全ての調査を代行していきます。

このアウトソーシングを行うことによって、御社の「人件費」を抑えつつ、クオリティーの高い調査が可能となるんですね。
また、各種調査を成功させ、ご依頼者様が満足する結果を出すことによって御社の調査実績や信頼獲得にも繋がります。

「調査員が足りない」「調査員がいれば」のような思いをされる前にラブ探偵事務所へご相談ください。

アウトソーシングは探偵業最安値

ラブ探偵事務所へのアウトソーシングは探偵業価格

ラブ探偵事務所では、探偵・調査業界最安値となる外注価格で各種調査のアウトソーシングが可能です。
アウトソーシングの料金体系に関しましては、お気軽に下記相談フォームよりお問い合わせいただければ必ずお役に立てると思います。